「人生は抽選だ」概要

多忙でも、Simsをプレイし続けたい・サイト更新も今更やめたくはない。
その為には、今までと違うことをしたっていいじゃないか。
という考えに至り『家系図伸ばし&町づくり』をしていたわけですが、
ついに、恐れていた局面…、更なる多忙生活が、やってきました。
さて、この状況でSimsを「やり込みつつ、サイト更新する」にはどうしたらいいか。

「時の管理人」こと私にとっては苦肉の策、そして、シム達には辛抱を強いることになります。
この いびつな「時の契約」は、彼らにどのような影響を及ぼすのでしょうか。


「時」管理に関する基本契約書

時の管理人(以降 甲とする)およびシム人(以降 乙とする)は、時の管理に関し、甲乙間で次の通り基本契約を締結する。

第1条:甲は、乙の時間を、都合が許す限り進めなくてはならない立場であることを理解する。

第2条:甲が時間を進める対象は、次の条件を満たす者とする。
 (1)甲が抽選で選んだシム1人(以降 当選者とする)
 (2)当選者と同世帯で暮らすシム(以降 同世帯者とする)

第3条:甲の抽選対象となるシムは、次の条件を満たす者とする。
 (1)シム人である
 (2)小学生以上である

第4条:当選者は、死亡するまでの間、時の進行を享受する権利を有する。

第5条:同世帯者の資格について、次の通り定める。
 (1)当選者との婚姻・血縁関係は不問とする。
 (2)当選者と異なる世帯へ移った場合は、同世帯者の資格を失う

第6条:甲は、前の当選者が既に死亡もしくはそれと同等の状態にある場合に限り、抽選を行う。

第7条:本契約の有効期間は、締結日から1年間とし、甲乙いずれかが有効期限日から3か月前までに
解約の申し出をしなかった場合は、自動的に1年間更新される。

本契約を証するため、基本契約書を作成し、各署名・押印の上、1通ずつを所有する。

2017年4月1日



当選者

第1回:カサンドラ・ゴス

2017.04.16 updated