#42 後継者決定

時は過ぎ、
絵麻も いい感じのおばあちゃんに。

image
両手にコーヒー抱えて今日もお喋り。


image

同世代のシムと会えば必ず孫の話。


image

若い奥様たちとお喋りタイムも楽しく。
平和な毎日。


image

娘の真海は、着実にガーデニングスキルを上げて来ており…
神木の洞が見えるようになるのも、もはや時間の問題。


image

そうすると、神木の守り役 3代目は真海ということになります。


image

image

image

神木の守り役(巫女)の特権として、人生で一度だけ、何かしらの形で「若返り」をプレゼントします。

image

しばらくして、真海もシルバングレードにたどり着き、神木の巫女の後継者となりました。


image

が、また住民たちが色々と勘違いしたまま、もめています。


image

神木の巫女にも結婚を認めるべきだと主張する紗綾。
これまでも真海(姪っ子)を可愛がって来ただけに、自分と同じ「生涯独身」という巫女ルールが、ガマンならないのです。


image

巫女が力を失うことは、町にとってマイナスだと主張する絵麻ばーさん。
絵麻は現在、この町で実質上、最高権力者です。


image

愛梨ばーさんの言うことにも一理ある。


image

image

実は紗綾おばさんには、ずーっと両想いの男性がいました…。

後継者も見つかったことだし、もう紗綾も結婚しちゃいます。


(2016/04/09)