#4 飲みに行こう

家に帰って歯を磨いて鏡を見ている時、
「自分て、意外とイケてるかも。今日ならモテるかも」
なんて勘違いする瞬間、ありませんか?
お恥ずかしながら、僕はあります。
ただの気の迷いというか、気のせい、なんですけどね。
image
ま、それでですね…
その「気の迷い」が覚めないと、1人で飲みに行っちゃったりするわけです…。
今日は、この町で僕が「やらかしてしまった」お恥ずかしい話。
image
たまたま、そのラウンジには女性客ばかりが来ていまして。
おかげで僕の勘違いは加速する一方でした。
気さくに話しかけてくれる女性達に、僕はつい気を良くして、
まるでハーレムにでもいるような気分になって行ったんです。
image
そして片っ端から女性を口説きまくってはフラレる、
という醜態をさらしてしまいました(涙)
本当はピンクの服の女性がタイプだったんですが、
彼女にデートの誘いを断られたあたりで、すっかり混乱してしまって…
今さら何を言っても言い訳ですけどね……。
image
家に帰り着くころ、ようやく現実に戻りました。
穴があったら入りたい。なんであんな事言っちゃったのかなあ…。
変な噂が立ってなきゃいいけど……とほほ。